YURIKO's INFO


☆Twitterはこちら:https://twitter.com/YURIKOHOSHINA

☆チームホッシーナ主宰
チームフェイスブック:https://www.facebook.com/teamhoshina
チームブログ:http://ameblo.jp/teamhoshina/
チームツイッター:https://twitter.com/teamhoshina
チームインスタ: https://instagram.com/teamhoshina/

2014年4月7日月曜日

インプットっと。

今日はなんだか冬にちょっとだけ戻ったような寒さでしたな!みんな〜!体調管理しっかりとねーーーーー!

今日は、インプロワークス(http://www.impro-works.info)というところのインプロWSを受けて来たよ。日々アウトプット作業が多いと枯渇してゆく感じがするのです。しかも、教えとなると、もうそりゃ基本アウトプットだからね、もう自分の中がスッカラカンになってゆくのです。恐いよ。自分の中が空っぽになってゆくのも恐いし、それで教え続けるのも恐い。もちろん、実際は空っぽにはならないし、アウトプットが続いても演技の教えに支障は出ないのだけれど。気分の問題かしらね。あとね、エヌワイではいっっつもずうっと学んでたのです。それが当たり前のこととして。プライベートの歌のレッスンは週一で、プライベートのアクティングレッスンは隔週で。その合間にダンスやらムーヴメントクラスを受け、ライブラリーから借りて来て映画を見て台本を読んで、舞台も観て…ってとにかく、毎日毎日インプットの日々。エヌワイにいつまでいられるか分からなかったし、あととにかくアメリカ人の何倍も何倍も勉強しないと追いつかないから、とにかく当時の私の全力で学んだよ。それが、全て今に繋がっている。学びは裏切らない。と、信じてる。

インプロワークスの絹川友梨さんというとってもチャーミングでエネルギッシュな方がコーチです。

女優さんでもあるのです。とっても素敵な女性だよ!

インプロWSと言っても、20人弱の参加者のうち演劇関係者は3、4人かなぁ。あとは、学校の先生が4、5人、カウンセラー、看護師、主婦、などなど、いわゆる一般の方々。とても勉強になりました。皆さんの発想は面白いし、どんなことに興味を持つのか、どんなことを苦手とするのか、などなど、自分が参加しながらも他の受講者の方々を観察してました。色々と刺激を受けたし、良い緊張感だった!今後に活かすザス!

友梨さんもそうだと思うのだけれど、演劇をツールに子供達のコミュニケーション能力を高めるということに興味があるのです。教育に演劇を取り入れる。演劇を教育に取り入れる。
私は演劇が好きです。演劇の可能性を信じている。俳優として有名になりたいって人も沢山いると思うけれど、華やかなことやチヤホヤされるのが好きな人もいると思うけれど、私は演劇を通して人と人が繋がったり、自分を好きになったり、他人に興味を持ったり、視野を広げたり、人生を豊かにしたり、そんなことをやりたい。そして、私が信じる「面白い作品」を創りたい。名声じゃなくて、じゃなくて…私が欲しいものってなんだろう?ん?達成感?でもそれじゃ自己満足か?なんだろう?コレ、考えてみる余地ありだね。

その為には、自分がやりたい事をやる為には、絶対に、勉強が必要。知識と経験。時間は限られている。その中で最大限頑張る。…って真面目か!

なんか久々に真面目ブログになっちまったぜ!てへぺろ。



2 件のコメント:

  1. 今日の内容、いいですね インプロをしっかりお勉強する機会はないけど、わたしにもとても役立ちそうと思ってます
    絹川さんは今は日本におられるんですね あっちこっちお忙しそうですね

    返信削除
    返信
    1. まほちちさま、
      インプロ、というと難しそうな感じがしてしまいますが(私はそう感じます)、今回の友梨さんのWSは「出逢い」をテーマにしたコミュニケーションスキルを遊んでみる、みたいなクラスでした!楽しかったです!!

      削除